【INOUT TIMES】 高野山。訪れたことがありますか?

こんにちは。インアウトの吉野です。
旅が好きで、学生の頃から暇をみつけては国内外をちょこちょこ訪れていた私ですが、大学生の時にドライブがてら訪れた「高野山」は、かなり印象深いスポットのひとつです。
前知識なく足を踏み入れてしまったからかもしれませんが、
下界からくねくねと細い山道を上り、辿りついた山の上……「こ、こんな所に町が!」。衝撃でした。例えるなら、ラオスのルアンパバーンとペルーのマチュピチュを足して2で割ったような…(あくまで個人的主観です)。
kouyasan

高野山は約1200年前に弘法大師が開いた日本を代表する真言密教の聖地。『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録されていますね。
なぜ今回、高野山について書いているかというと、我々もお手伝いしている「空海劇場」という福岡発のイベントが、今年なんと高野山で開催されることになったからです!

kukai image

今年は「高野山開創1200年記念」の年ということで、5月、秘仏「金堂 御本尊」が80年ぶり、「金剛峯寺 持仏御本尊」が16年ぶりの御開帳となりました。本来なら、もう目にすることはできない秘宝ですが、ふたたび10月に公開されるとあり、そのタイミングに合わせて文化伝承イベント「空海劇場2015」を開催することに!

イベント「空海劇場2015」は、佐藤和哉さんの篠笛演奏と本田蒼風さんのライブペイントに始まり、高野山僧侶たちの声明をバックに、白鳥五十鈴さん、白鳥バレエによるバレエステージ、打打打団 天鼓のエネルギッシュな和太鼓、名越康文さん、深町健二郎さん、藪邦彦住職による空海を巡るトークセッション、さらに、日本を代表するソプラノ歌手、佐藤しのぶさんのステージと盛りだくさんですが、ここでは書ききれないので、詳しくはHPをご覧ください。
http://www.kukai-gekijo.jp/

イベントももちろんですが、もしもまだ高野山を訪れたことがないのなら、そして行ってみたいと思っているのなら…秘仏「金堂 御本尊」と「根本大塔」に出会えるこのタイミングを狙うのがベストです。
お泊りコースなら、もともと修行僧や信者が泊まる宿として機能した宿坊寺院で。「朝の勤行」もぜひ体験すべきでしょう。さらに、お大師様(空海)が今も瞑想しているとされ、最高のパワースポットといわれている「奥の院」で心と体を浄化して……。考えるだけで癒されます。

外国の方にもぜひ訪れてほしい場所、高野山。
福岡発のツアーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

【空海劇場2015】〜縁〜 導かれる“縁”がある
日時:10月25日(日)
会場:高野山大学 松下講堂黎明館
特設サイト: http://www.kukai-gekijo.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/kukaigekijo