8月のお休みについて

蝉の声が鳴り響き、本格的な夏を迎えましたね。

弊社は、8月11日(金)〜 15日(火)は
お休みをさせていただきます。
何卒宜しくお願い致します。

The voice of the cicada sounded
and real summer came around.

Our company will be closed from August 11 through 15.

4月・5月のお休みについて

やっと春らしくなってきましたね。

弊社は4月29日(土)〜5月7日(日)は

お休みをさせていただきます。

 

また、5月25日(木)及び26日(金)は

社員研修のためお休みをさせていただきます。

何卒宜しくお願い致します。

 

Spring is finally here!

Our company will be closed from April 29 through May 7, also on May 25 and May 26 for the employee training.

Kyushu Article Contest & Kyushu Onsen Contest 開催中!

昨年に引き続き、外国人の方を対象とした九州旅行のブログコンテスト「Kyushu Article Contest」と、外国人の投票により九州の人気温泉地No.1を決める「Kyushu Onsen Contest」が開催されています!九州旅行を楽しめる豪華プレゼントも用意されていますので、ぜひお近くの外国人の方にご紹介ください。

■Kyushu Article Contest (2016/9/15 – 12/25)

外国人観光客や、在日外国人の方に、九州の旅の思い出を投稿してもらうブログコンテストです。英語・韓国語・中文簡体字・中文繁体字の4言語で投稿が可能です。投稿された記事は、九州の旅を計画する外国の方にも参考にされています。各言語の最優秀賞に選ばれた方には九州の宿の中から、ペア宿泊券2泊など豪華プレゼントが贈られます!

英語 http://welcomekyushu.com/blogcontest/
韓国語 http://welcomekyushu.or.kr/blogcontest/
繁体字 http://welcomekyushu.tw/blogcontest/
簡体字 http://welcomekyushu.cn/blogcontest/

各言語によるチラシはこちらです!
About this contest in English, Korean, Simplified Chinese and Traditional Chinese ->kyushuarticlecontest

■Kyushu Onsen Contest (2016/9/15 – 2017/1/15)

九州の温泉地の魅力を広く世界中の方に知っていただくことを目的とした、九州の人気ナンバー1温泉地を決定するコンテストです。
2016年7月に実施された予選投票を経て選出された、上位9つの九州の温泉地が本選に登場しており、外国籍の方による投票を現在受付中です!
優勝温泉地に投票した方には、抽選で宿泊券が当たるチャンスも!

日本語 http://welcomekyushu.jp/onsencontest/
英語     http://welcomekyushu.com/onsencontest/
繁体字 http://welcomekyushu.tw/onsencontest/

各言語によるチラシはこちらです!
About this contest in English and Traditional Chinese ->

kyusyuonsencontest

九州観光復興支援情報サイト「Hot Kyushu」オープン!

熊本地震の発生から約1カ月半が経ちました。改めまして、今回の熊本県・大分県を震源とする地震で被害にあわれた皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

私たちインアウト株式会社は、国内外からの観光客の方々に九州を知っていただき、九州で楽しい時間を過ごして頂けるよう、福岡でインバウンド事業を中心にさまざまな取り組みを行っておりますが、今回の地震により、九州各地の観光産業が大きな打撃を受けたことを踏まえて、観光という側面から九州の復興のためにできることがないかと、考えてまいりました。

そしてこの度、福岡市のインバウンド交流拠点である「SUiTO FUKUOKA」と一緒に、各観光地から発信されているさまざまな情報のFBリンクをひとつのサイト内で紹介するウェブサイト【HOT KYUSHU~九州で、ほっと~】を立ち上げることにいたしました。

【HOT KYUSHU~九州で、ほっと~】 www.hotkyushu.jp

hotkyushu tophotkyushu02

 

SNSを通じて、現地から届けられる情報はタイムリーかつ詳細な内容のものが多いですし、リアルな声が伝わってきます。

各県への旅行を考えていらっしゃったら、ぜひそれぞれのFBページをご覧になってみてください。

サイト内では、少しずつではありますが、各地からのレポートなどもアップしていきます。もし、現地を訪れた旅レポートの投稿などにご協力いただける方がいらっしゃったら、メッセージいただけますとありがたいです。

私たちも微力ながら、九州に観光客が戻ってきてもらえるよう努めてまいります。「With The Kyushu」の精神で頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

インアウト株式会社 http://www.inout.jp/

SUiTO FUKUOKA    http://suito.inboundhub.jp/

 

配当金支払いについてのお知らせ

2015年12月31日現在の株主さまへの配当について、次のとおりご案内いたします。

・配当金・・・・・・・・・・・・・・・・・・1株につき30円
・お支払い開始日・・・・・・・・・・・・・・2016年4月1日

※お支払い開始日から満3年を経過しますと、定款の規定によりお支払いできませんので、お早めにお受け取りください。

配当金の支払い方法について
(1)配当金は、なるべく口座振込でお受け取りください
配当金の口座振込をご指定いただいていない方は、便利な銀行・証券会社等への口座振込でのお受け取りをおすすめいたします。
※口座振込のご指定は、お取引証券会社等までお申し出ください。

(2)「配当金計算書」について
「配当金計算書」は、租税特別措置法の規定に基づく「支払通知書」を兼ねており、確定申告を行う際にその添付資料としてご使用いただくことができます。
「支払調書」を株主の皆様へお送りさせていただきます。

(3)お問い合わせ先について
ご不明な点がございましたら、以下の株主名簿管理人までお問い合わせください。

税理士法人 田﨑・太田事務所
TEL:092-511-3101
受付時間:平日9時〜17時

玉名 TAMANA  타마나!

福岡にお住まいの方なら、「玉名市」がどこにあるか、もちろんご存じでしょうが、九州以外の方だと「それってどこ?」という方も少なくないかもしれません。

玉名市は、熊本県の北部にあり、新幹線・新玉名駅もあるので、博多からだと約40分で到着します。

さて、なぜいきなり「玉名」を連発しているかというと、

玉名市がインバウンド事業の一環として、多言語のリーフレットと街歩き観光マップ、そして街歩き音声ガイドを制作し、弊社もそのお手伝いをさせていただいたからです。

その関係で、外国人スタッフと共に頻繁に玉名に足を運んだわけですが、実は熊本県出身の私でも知らなかったような魅力をいろいろと発見しました。

台湾人スタッフは、初夏に突然姿を現す、くまモンの「田んぼアート」に感動し、

韓国人スタッフは、高瀬商店街の中にあるオシャレカフェに心を奪われ、

アメリカ人スタッフは、みかん畑の間をくねくねと進むオレンジロードの景観に「So Nice! Relaxing!」でした。

派手さはありませんが、日本の日常の中にある魅力的な要素は、穴場を求めるリピーターの外国人観光客にも響くのでは…と思っております。

e-bookもできましたので、お時間あればペラペラとご覧ください(…日本語はありません。念のため)

 


 

【英語版】

リーフレット

観光マップ

 

【韓国語版】  cover2

リーフレット

観光マップ

 

【中国語(繁体字)版】

リーフレット

観光マップ

 

Text by 吉野友紀)

【INOUT TIME】Kyushu Article Contest 開催中!

昨年に引き続き、外国人観光客の方々が急増中の日本。
九州にも、温泉やグルメ、ショッピングなど様々な目的を持って、多くの外国人観光客の方々にお越しいただいています。

そんな、外国人観光客の方々の「九州旅行の思い出」を投稿してもらい、九州旅行の魅力を世界中の方々に知っていただくことを目的とした「Kyushu Article Contest」が今年も開催されています。

昨年初めて開催したこのコンテストは、今年で2回目。英語、韓国語、中文簡体字、中文繁体字の4つの言語で投稿が可能です。
もちろん、優秀作品の投稿者には豪華賞品もプレゼントします!

さぁ、みなさんも、「九州と世界をつなぐ観光アンバサダー」となって、「“九州を訪問した自分ならではの”旅情報」を世界中に発信してみませんか?

【英語サイト】
http://visitkyushu.org/blogcontest/

【韓国語サイト】
http://welcomekyushu.or.kr/blogcontest/

【中文簡体字サイト】
http://welcomekyushu.cn/blogcontest/

【中文繁体字サイト】
http://welcomekyushu.tw/blogcontest/

 

「九州温泉コンテスト2015」がスタート!

みなさん温泉は好きですか?
実は、九州は全国の温泉の源泉数の35パーセントを占めているといわれる温泉大国。7県それぞれに、魅力的な温泉が点在しています。では、そんな数ある温泉地の中で、外国の方々に人気の高い温泉地は果たしてどこなのでしょう?
ということでこの度、期間中に外国の方から寄せられた各温泉地への投票によって「外国人観光客が選ぶ九州のベスト温泉地」を決定するコンテストを開催することになりました! 今回は、九州観光サポーターによる予選投票を勝ち抜いた20の温泉地をノミネート。果たして九州ナンバーワンの人気温泉地に輝くのはどこなのでしょう……。外国籍の方、ぜひみなさんの「行きたい」温泉地に投票してください! その1票が順位を左右するかもしれません!!
各温泉地の紹介記事は、九州を訪れる際の旅行プランにも役立てることができます。それぞれの温泉地の魅力をぜひ、チェックしてみてくださいね。

コンテスト概要
(1) 投票受付期間… 平成27年11月5日(木)~平成28年1月15日(金)
(2) 対 象 者… 九州在住又は海外在住の外国籍の方
(3) 募集内容… 選出された20の温泉地に対し、対象者がボタンを押して投票。
投票期間終了後に得票数によって「外国人が選ぶ九州のベスト温泉地」を決定します。

http://www.welcomekyushu.jp/onsencontest/

——–
We launched “Kyushu Onsen Contest 2015” on 5th Nov 2015 !

Do you like Onsen (Hot Spring)? Accounting for 35% of Japan’s Onsen, Kyushu is an Onsen paradise! There are amazingly attractive Onsen in all seven prefectures. Of all the Onsen in Kyushu, which do international guests enjoy the most?
The purpose of this contest is to get people around the world to know the attractions of the Onsen towns in Kyushu. Out of 20 hot spring towns selected by the foreign tourist supporters in advance, “the Best Onsen Town in Kyushu for Foreign Tourists” will be decided by the votes from foreign tourists! Which Onsen Town in Kyushu will be No.1…? Please cast your vote for your favorite Town. Your single vote may change the results of the Onsen’s ranking!
The articles introducing each hot spring town can also be very useful for those planning a trip to Kyushu. Check out the attractions of each hot spring town.

Contest Outline
(1) Voting Period — November 5th (Thu), 2015 thru January 15th (Fri), 2016
(2) Eligible Voters — Foreign National Tourists from Kyushu or Abroad
(3) Voting — Voters press the button to vote for the best hot spring town out of 20 pre-selected candidates. “The Best Hot Spring Town in Kyushu for Foreign Tourists” will be decided by vote.

http://welcomekyushu.com/onsencontest/

【INOUT TIMES】 高野山。訪れたことがありますか?

こんにちは。インアウトの吉野です。
旅が好きで、学生の頃から暇をみつけては国内外をちょこちょこ訪れていた私ですが、大学生の時にドライブがてら訪れた「高野山」は、かなり印象深いスポットのひとつです。
前知識なく足を踏み入れてしまったからかもしれませんが、
下界からくねくねと細い山道を上り、辿りついた山の上……「こ、こんな所に町が!」。衝撃でした。例えるなら、ラオスのルアンパバーンとペルーのマチュピチュを足して2で割ったような…(あくまで個人的主観です)。
kouyasan

高野山は約1200年前に弘法大師が開いた日本を代表する真言密教の聖地。『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録されていますね。
なぜ今回、高野山について書いているかというと、我々もお手伝いしている「空海劇場」という福岡発のイベントが、今年なんと高野山で開催されることになったからです!

kukai image

今年は「高野山開創1200年記念」の年ということで、5月、秘仏「金堂 御本尊」が80年ぶり、「金剛峯寺 持仏御本尊」が16年ぶりの御開帳となりました。本来なら、もう目にすることはできない秘宝ですが、ふたたび10月に公開されるとあり、そのタイミングに合わせて文化伝承イベント「空海劇場2015」を開催することに!

イベント「空海劇場2015」は、佐藤和哉さんの篠笛演奏と本田蒼風さんのライブペイントに始まり、高野山僧侶たちの声明をバックに、白鳥五十鈴さん、白鳥バレエによるバレエステージ、打打打団 天鼓のエネルギッシュな和太鼓、名越康文さん、深町健二郎さん、藪邦彦住職による空海を巡るトークセッション、さらに、日本を代表するソプラノ歌手、佐藤しのぶさんのステージと盛りだくさんですが、ここでは書ききれないので、詳しくはHPをご覧ください。
http://www.kukai-gekijo.jp/

イベントももちろんですが、もしもまだ高野山を訪れたことがないのなら、そして行ってみたいと思っているのなら…秘仏「金堂 御本尊」と「根本大塔」に出会えるこのタイミングを狙うのがベストです。
お泊りコースなら、もともと修行僧や信者が泊まる宿として機能した宿坊寺院で。「朝の勤行」もぜひ体験すべきでしょう。さらに、お大師様(空海)が今も瞑想しているとされ、最高のパワースポットといわれている「奥の院」で心と体を浄化して……。考えるだけで癒されます。

外国の方にもぜひ訪れてほしい場所、高野山。
福岡発のツアーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

【空海劇場2015】〜縁〜 導かれる“縁”がある
日時:10月25日(日)
会場:高野山大学 松下講堂黎明館
特設サイト: http://www.kukai-gekijo.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/kukaigekijo

第三者割当による新株式の募集に関するお知らせ

この度、インアウト株式会社(福岡市中央区・代表取締役社長 大井忠賢)は、経済産業省より認可を受け、エンジェル税制適用会社となりました。
※エンジェル税制の適用により、個人が当社の株式を取得した場合、その金額に応じて税金が還付されることとなります。

これを受け、平成27年7月20日に開催した臨時取締役会にて決議された第三者割当増資による新株式発行に関し、平成27年8月1日より募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。

★詳細は、下記書類「募集概要」をご確認ください。
募集概要

***************************************************
エンジェル税制について(経済産業省)

経済産業省による当社の認可のおしらせ(経済産業省)

インアウト会社概要について
***************************************************

お問い合わせはこちら
info@inout.jp

インアウト株式会社
代表取締役社長 大井忠賢