お知らせ

会社理念

Vision

グローバルな視点で交流と価値を創出し、
九州を活性化する
インバウンドプラットフォームを
目指します

これから日本が人口減少時代に突入し、ますます内需が縮小していく時代において、私たちは、海外(特にアジア)との相互交流を推進することが、日本や九州のためにもっとも重要な手段のひとつだと捉えています。
九州と海外をつなぎ、相互理解を深め、交流を促進し友好関係を築くことが、私たちの考えるプラットフォームであり、永続的な地域発展に貢献することを目指します。

Mission

私たちは、九州へ外国人観光客を誘致するインバウンド事業や、九州の自治体や企業の支援を通じて地域経済の活性化を図る、地方創生事業をメインに運営しています。
クライアントの抱える問題・課題に対して、企画提案から、マーケットリサーチ、プロモーション、商品開発、課題解決まで、一気通貫かつ継続的に実行支援します。

Policies

インバウンド&アウトバウンドを核に
地域の価値や魅力を創出

顧客視点にたった地域資源の発掘、訪日客の受入環境整備、地域ブランド化、シティプロモーションなどといった、新たな価値や魅力の創出。九州地域のインバウンド事業(アウトバウンド事業)を支援することにより地域活性化を推進します。

経営とマーケティングで地方創生へ貢献

定住人口の減少、地域社会・地域経済の衰退、地域間格差など地方自治体が抱える数多ある課題に対し、自治体経営、観光地経営、マーケティング、ブランディングという切り口と発想で解決し、地方創生へ貢献します。

在九州の”人”のための事業創造と場の提供

九州在住の外国人・留学生がもつ感性・発想・言語といった固有の能力を活かし、彼らが活躍できる事業を創造します。そしてさらに、九州の実質的な地域発展に紐づく、九州人の国際力の向上に寄与する事業を創造し、九州の“人”と“人”とが交流できる場を提供します。

フレームワーク

当社で用いる継続的観光推進のフレームワーク

新たな観光客の流入を推進するためには、活動の基盤となるPDCAの基本サイクルを切れ目なく回し続けることが重要です。
具体的な実施業務内容は、以下の5つのステップとなります。

01

現状を分析する

現状を分析する

一つの例として、どのエリアのどういう人が来ているのか傾向を分析します。その上で、KPI/KGI(評価指数、投資対効果の目標など)やマイルストーン(目標達成スケジュール)などを明確にします。

02

集客ターゲットを明らかにする

集客ターゲットを明らかにする

どういった観光客を集客したいか。日本人か外国人か。団体客か個人客か。性別、年代別など3年後・5年後の将来を見据え、集客ターゲット及び個別の数値目標、集客のための施策の優先順位などを定めます。

03

コンテンツ開発受入環境整備

コンテンツ開発、受入環境整備

「ターゲットにとって魅力あるコンテンツは何か」をターゲット目線で確立します。地元の人には当たり前でも、他所の人には魅力的なコンテンツが山積です。また、Wi-Fi整備、外国語表記など受入環境整備も大きな役割を担います。

04

観光客視点で情報発信する

観光客視点で情報発信する

HPの充実(多言語も含む)、SNS(ブログ、Facebook、Trip Advisorなど)での広報、YouTubeなどの動画投稿サイトの活用、旅行雑誌への掲載など、情報発信がなければ旅行希望者に訴求することはできません。

05

定点観測および恒常的な改善

定点観測および恒常的な改善

設定目標に対して定期的な達成状況を確認する必要があります。達成していれば、成功要因を探り、もっと伸ばす方策を考えます。未達成であれば原因を探り出し、トライアンドエラーを繰り返して成功要因を導き出します。

事例紹介

KYUSHU Article Contest
KYUSHU Article Contest

九州観光の魅力を外国人旅行者の方々に広く知ってもらうために、九州を施したことのある外国人旅行者の方から記事を投稿してもらう多言語旅行記プロジェクトを(一社)九州観光推進機構から受託。英語・中国語(繋体字・簡体字)・韓国語の4言語展開。

一般社団法人九州観光推進機構

多言語観光音声ガイドサービス
多言語観光音声ガイドサービス

九州山口地域の富士ゼロックス販売会社と業務提携を行い、外国人観光客向け音声ガイドの多言語コンテンツを制作。福岡オープントップバス(福岡県・福岡市)、黒川温泉(熊本県・南小国町)、熊本県・玉名市、長崎県・壱岐市観光連盟、鹿児島県・薩摩川内市入来麓などで実施。

富士ゼロックス九州株式会社

FUKUOKA WELCOME CAMPAIGN
FUKUOKA WELCOME CAMPAIGN

福岡の商業施設および街全体で連携し、外国人旅行者をおもてなしする取組で、2013年から毎年開催。天神地下街やキャナルシティ博多など福岡市内。近郊の主要な商業施設が参加、福岡のファン作りに貢献しています。当社はラブエフエム国際放送株式会社とともに事務局を運営しています。

福岡ウェルカムキャンペーン

事例紹介をもっと見る
福智町まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定
福智町まち・ひと・しごと
創生総合戦略の策定

「東京一極集中」の是正、若い世代の就労・結婚・子育ての希望の実現、地域の特性に即した地域課題の解決。こうした事象を目的として推進されている地包創生ですが、平成27年度に全国の自治体において「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定が実施されました。当社では福岡県田川郡福智町の総合戦略の策定に関わり、地元の産官学金労言の有識者の方々とともに総合戦略を策定しています。

福岡県田川郡福智町

熊本県山鹿市インバウンド観光推進および山鹿版DMO計画
熊本県山鹿市インバウンド観光推進
および山鹿版DMO計画

「山鹿灯篭まつり」「八千代座」で知られる熊本県山鹿市の観光の現状を調査したうえで、市民によるワークショップや外国人旅行者へのアンケート調査や外国人モニターの提案などにより平成27年度から3か年のインバウンド観光計画を提言。あわせてDMO(Destination Management Organisation)の計画策定を行いました。

熊本県山鹿市

地域おこし協力隊員募集支援
地域おこし協力隊員募集支援

町の“産業6次化”と、“ものづくり”の2つを大きな軸として町おこしを計画している広川町へ、計画実現に向けた人材採用支援を実施しました。それぞれの軸に対し、ビジネスマネジメントの経験者やデザイナー経験者といったハイスペック人材の採用を提案し、広川町の求める人物像に非常に近い人材の採用に成功しました。

福岡県八女郡広川町

事例紹介をもっと見る
多言語ツール制作
多言語ツール制作

ヒアリングなどにより外国人の視点に基づいたガイドブックやマップ、WEBサイトなどの制作を多数手がけています。

外国人モニター調査
外国人モニター調査

外国人モニターとともに現地ツアーや店舗訪問を行い、魅力的なコンテンツ開発や、受入環境向上を提案しています。

インバウンドビジネスセミナー講師派遣・研修
インバウンドビジネスセミナー
講師派遣・研修

自治体、商工事業者、商業施設スタッフ向けなど幅広いレイヤーに対応し、カスタマイズした研修を行っています。外国人スタッフによるアドバイスも実施。

事例紹介をもっと見る
事業者・地域住人向けインバウンドマニュアル制作
事業者・地域住人向け
インバウンドマニュアル制作

訪日外国人の最新動向やおもてなしの注意事項、接客ポイントなどをわかりやすく解説したマニュアルの制作を行っています。

JR九州レールバスガイドブック
JR九州レールバスガイドブック
「Train Travel」発行(2回/年)

株式会社ワイズアップとともに、JR九州監修、外国人レールバス利用者に向けて、九州の鉄道の魅力を伝えるガイドブックを発行。

九州運輸局/宮崎県日南市
九州運輸局/宮崎県日南市

インバウンドを活用した地域活性の一環として、宮崎県日南市の「外国クルーズ船寄港を活かした地域活性化」を支援。

事例紹介をもっと見る
やまとごころ九州支部
やまとごころ九州支部

日本最大級のインバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」を運営する、株式会社やまとごころの九州支部を務めています。

Hot Kyushu
Hot Kyushu(2016年)

熊本地震からの九州観光復興を目的とし、観光地のFacebookリンクの紹介および、現状をレポートで伝える情報サイトを立ち上げ。

New Media(2017年~)
New Media(2017年~)

海外に向けた九州の観光情報の充実を図り、外国人旅行者の利便性と満足を高めるためのメディアを自社でリリース予定です。※写真はイメージ

事例紹介をもっと見る
It’s エイゴTIME(2015年~16年)
It’s エイゴTIME(2015年~16年)

福岡の英語人口増加を目的としたイベントなどを開催。福岡地域戦略推進協議会の主宰事業で、ラブエフエム国際放送と共同運営しました。

その他実績

官公庁/福岡市
平成27年博多港寄港クルーズ船乗客実態調査

官公庁/壱岐市
インバウンドコンセプト設計業務

民間/マリノアシティ福岡
テナントさま向け「インバウンド通信」

その他/講演
インバウンドに関する講演2016年実績:40回以上

その他/TV出演
取締役副社長 帆足千恵「TNCももち浜ストア」などコメンテーター

スタッフ紹介

代表取締役社長
大井 忠賢

コールド・ストーン・クリマリー、クリスピー・クリーム・ドーナツなど外資系チェーンの日本法人立上に参画。コールドストーン社のリクルーティングマネージャーとして「日本一働きがいのある会社」を受賞。同社HRマネージャー、マーケティングマネージャーを歴任。
リヴァンプ社のコンサルタントとして全日本空輸(ANA)の経営改革に参画。また、経済産業省のCOOL JAPAN事業への参画。2013年に帰福し独立。楽心堂本舗株式会社・代表取締役。株式会社BOOK・代表取締役。九州大学大学院MBA。

取締役副社長
帆足 千恵

プランニング秀巧社「シティ情報ふくおか」で旅行情報誌「ちっき」制作のため、世界60エリアを取材。リクルート「九州じゃらん」で台湾・香港向けのガイドブックをプロデュースしたのを皮切りにインバウンド事業へ。
西日本リビング新聞社、福岡観光コンベンションビューロー・広報事業係長を経て、現職へ。福岡市内の商業施設と連携しての外国人向けのキャンペーン「FUKUOKA WELCOME CAMPAIGN」事務局、株式会社やまとごころインバウンド支援事業部マネージャー(九州支部)、韓国人宿泊予約サイト「九州路」アドバイザーとしても活躍。

取締役 吉野友紀
福岡のタウン誌の営業・編集を経て、アイルランド遊学。帰国後、バイリンガル情報誌「Fukuoka Now」編集を担当し、その後フリーランスで活動。2007年、在シンガポール日系メディア企業にて、日本語情報誌の編集長を務める。6年間滞在の後、2013年に帰国。好きな言葉は“つながり”。
取締役
吉野 友紀
取締役 村上英樹
北海道は札幌生まれ、三重県桑名市育ち。広告代理店(東京)にて、リクルーティングプランナーとして200社を超える企業、官公庁の採用活動を支援。その後、通販企業(愛知)にてTV、WEB、カタログ、リアル店舗におけるマーケティング業務、CRM業務などのマネジメントに従事。2016年、代表大井とビジョンを共有し当社へ参加。趣味は音楽とドライブ。と、お酒を少々。
取締役
村上 英樹
取締役 長島秀晃
1997年、株式会社イースト設立。主に商業施設のマネジメントシステム及び運営業務全般を受託するビジネスモデルで、全国150施設の運営を支援。福岡に於いてsuito fukuoka キャナルツーリストラウンジを立ち上げ、観光案内所を海外の方とのコミュニティ拠点としてリデザイン。このモデルを地域にあわせ全国に展開している。
取締役
長島 秀晃
アソシエイト 白水秀佳
福岡生まれ、福岡育ち。3年間半勤めた金融機関を退職後、ワーキングホリデーで1年間オーストラリアに滞在し、様々な国の人との出会いを経験。世界中の人々に、自身の生まれ育った福岡や九州を知って訪れてもらい、九州での楽しい思い出を残して欲しいという思いのもと、取り組んでいます。
アソシエイト
白水 秀佳

会社概要

社名
インアウト株式会社(INOUT Co.,Ltd.)
設立
2014年(平成26年)4月10日
資本金
800万円(2016年12月時点)
所在地
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-14-28
第一松村ビル406
TEL
092-984-0639
FAX
092-984-0640
URL
http://www.inout.jp
Mail
会社案内
PDFをダウンロード
インアウト株式会社マップ